ふるさと納税の仕組みと超お得な理由|サラリーマンは絶対やるべし!

ふるさと納税は本当にお得な仕組みですよね〜。

単純に節税になるのはもちろんですが、やっぱり特産品をもらえるのが嬉しいところです。僕はいつも基本肉を注文してるんですけどどれも美味しかったです^^

しかも、今まではネックだった確定申告も、ワンストップ特例という制度ができたおかげでサラリーマンでも超簡単にふるさと納税を活用できるようになったので、やらなきゃ本当に損ですよこれ♪

ふるさと納税 さとふる

ふるさと納税の仕組みとは?

ふるさと納税とは、住民税の約2割を自分の好きな自治体に納める代わりに、お礼として自治体から特産品を受け取ることができる仕組みです。

当時は全然知りませんでしたが、2008年に地方格差に悩む自治体を救う措置として創られた制度だそうです。

ちょっと具体例で考えてみましょう。

例えば現在東京都新宿区に住んでいて、住民税が30万円の人の場合、普通は住民税30万円を新宿区に納めますよね。しかも別に納めたからといって特に何かもらえるわけでもなく、税金30万円は納めっぱなしです。

これがふるさと納税を使うと、新宿区に納めるはずだった住民税30万円のうちの2割、6万円分を自分の好きな自治体に寄附することができるのです。つまり住民税の移動ですね。

そして納めた自治体からは寄附金の半額程度の特産品をもらうことができるので、納める住民税は同じなのに特産品が余分に貰えてしまうわけです。

ふるさと納税をするだけで特産品が余分に貰えてしまうなんてどう考えてもお得ですよね。個人的にはやらない理由が全くない、素晴らしい仕組みだと思っています。

サラリーマンに超おすすめな理由とは?

ふるさと納税は寄附金控除を活用する仕組みなので、確定申告をしないと控除が適用されません。サラリーマン的には確定申告なんて普段しないので非常にいネック(面倒臭い)ですよね^^;

でも、今はワンストップ特例制度ができたので、サラリーマンは確定申告不要で簡単にふるさと納税の控除を受けることができるのです!

ワンストップ特例制度の仕組みや書類の書き方は別記事で紹介してるので、詳しく知りたい方はそちらを読んで欲しいのですが、本当に書類を自治体に出すだけでサクッと適用されます。

フリーランスで確定申告しないといけない僕からしたら羨ましい限りです・・(笑)

節税できて、特産品も貰えて、しかも手続きも超簡単!

ふるさと納税をやらない理由がない、と言った理由がわかっていただけましたでしょうか?( ̄ー+ ̄) キラン

ふるさと納税 さとふる
pairs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です