お金のトレーニングの基礎は日々の収支チェックから!投資?消費?浪費?

フリーランスをしていると毎月の収入の管理は自分でしないといけません。

ただ、正直今まであまりお金に関して意識したことがなかったので、無駄遣いをかなりしていることに気がつきました^^;

そこでお金のトレーニングをしようと思っていろいろ調べていたところ、日々の収支チェックが一番初歩の初歩で効果的だ、という話を耳にしました。

今始めてから3週間が経ちましたら、「うわ〜こんなに使ってるんだ・・」とショックを受けております・・苦笑

ふるさと納税 さとふる

ただ家計簿をつけるだけでは意味がない!

お金のトレーニングなので、日々家計簿をつけて収支チェックするだけでは普通すぎるようです。

ここに「投資か?消費か?浪費か?」を振り返る癖をつけるとトレーニングになるんだとか。3つの違いはこんな感じです。

1.投資か?

自分が成長できて、資産になるもの。利益を得るために使うお金。

自分の目的・目標に対して、それに投資することでリターンがあるか?投資する価値があるか?

2.浪費か?

生きていく上で不可欠な出費。日々の食費や交通費など。電気代などの生活費。

3.消費か?

不必要なものを感情的に衝動買いすること。お金や時間やエネルギーを無駄に使ってしまうこと。散財。無駄な買いものなど。

投資?消費?浪費?同じ使い方でも変わる

面白いと感じたのは、この「投資・消費・浪費」は人によって変わる、ということでした。同じお金の使い方をしても、ある人にとっては投資で、ある人にとっては浪費になるそうです。

例えば、AさんとBさんとCさんの3人で飲み会をすることになったとします。

・AさんにとってCさんは重要な人物
・BさんにとってCさんはただの知りたい

この場合、AさんはCさんと飲むお金は投資になりますが、BさんはCさんと飲むお金はただの浪費になります。

自分の将来にとって役に立つか?立たないか?

ただ毎日家計簿をつけているよりも、こういう視点で1つずつ振り返っていくと無駄な出費を抑えようという気持ちになります。

地味にお金のトレーニングになっている、ということでしょうね。

pairs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です