ワンピースの映画『ゴールド』についてきた特典がやばい!

ワンピースの映画『フィルム ゴールド』を観に行ってきました(・∀・)b

場所は新宿3丁目のバルト9、日曜の日中とあって結構混んでました。上演1時間前にチケットを買いに行ったのですが、既に主要な席(真ん中より上)はほとんど埋まってしまい、前の方の席になりました。

で、さすが尾田さん監修の映画!ゴールドは演出も派手だったし、かなりインパクトがありました。

まあ感想はまた今度記事したいと思います(笑)

今日伝えたいのは映画の特典です!
尾田さんが監修を務める映画はこれまでも特典付録がついていました。これがまたワンピースファンにとってはお宝ものなわけですが、今回ももらえましたよ、特典。

ワンピース 特典

ワンピースの絵柄のトランプが1ケース分。
そして小冊子はテーマ「お金」、そして舞台のカジノにならって、巻数が「777」!

なんとラッキーセブンという(・∀・)b

まさか単行本が777巻まで続くのか!?(永遠の未完作品となるのか!?)と一瞬不安がよぎりました(笑)

この小冊子、内容は基本的に今回の映画『ゴールド』のメインキャラクターの色んなファッションのラフ画とか、映画専用キャラのデザイン画が載っています。

が、僕が一番もらえて良かったと思ったのは、悪役テゾーロの裏ストーリー。裏設定とでもいうんでしょうか。映画ではすごく短い時間しか描かれなかった生い立ちやお金に執着するまでのストーリーでしたが、この小冊子を読んで色んなことが繋がりました。

そして、敵ながら感情移入してしまうという・・。

尾田さんは悪役や敵役でさえ魅力的に描いてしまうんですから本当に素晴らしい漫画家だと思います。

これからワンピースの映画に行く人は、是非映画が始まる前に特典の小冊子を読んでおくとよりゴールドが楽しめると思います。

pairs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です