【インターネット購入編】ロト6の買い方を解説|買い忘れしなくて便利!

今年からロト6がインターネットで購入できるようになったのご存知でしたか?

僕も1億という夢を見て今年はロト6を買い続けているのですが、販売店で買い忘れてしまうことがありました。しかも販売店って営業時間が午前8時から午後8時までなので、仕事終わりに変えないのがネックでした。

でも、ネット購入なら24時間購入可能(・∀・)b

というわけで、ロト6のネットでの買い方をマスターして、買い忘れしないようにしましょう♪

ふるさと納税 さとふる

ロト6のインターネットでの買い方を解説!

・4つの銀行口座に対応

ロト6をネットで購入するには、ロトに対応している銀行口座を持っている必要があります。対応しているのは以下の4つです。

・ジャパンネット銀行
・みずほ銀行
・三菱東京UFJ銀行
・楽天銀行

僕はメガバンクは三井住友銀行ですが、上記4つを持っていない場合はジャパンネットか楽天銀行の口座開設をおすすめします。

どちらもネット銀行と呼ばれ、ネット通販に対応しているので1つ持っておくと便利です。特に楽天銀行はポイントも貯まるので、楽天カードと併用して使うと楽天ポイントがどんどん溜まっていくと思います(* ̄ー ̄)v

・使用する銀行の公式サイトでロト6を購入する

ロト6のネットでの購入方法は、使用する銀行の公式サイトの「宝くじ購入ページ」を開き、そこから申し込みを行います。

試しに僕が使うジャパンネット銀行で流れを見ていきましょう。

ロト6 ネット 買い方

ジャパンネットの宝くじ購入ページに行き、「宝くじ購入」をクリック。

ジャパンネット銀行 ロト6

購入画面が開くので、種類や購入方法、口座情報やログイン情報を入力。記入が終わったら「購入する(ログイン)」を押します。

ジャパンネット銀行 ロト6

数字を選ぶ画面が表示されるので、希望する数字を6個選びましょう。
購入方法は販売店で紙に書くのと同じ感じですね^^

ジャパンネット銀行 ロト6

ネット購入では「自動継続」という機能があって、ずっと同じ数字で継続購入したい人は一度自動継続で購入すればキャンセルするまで自動で引き落としをしてくれます。

僕は同じ数字を継続して買っているので、この機能を使えば買い忘れる心配はありません^^

あなたも買い忘れしやすいなら、ロト6をネットで購入してみては??

pairs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です